女性でも行っていいの?1000円カット!

駅の構内などでたまに見かける1000円カット。ちょっと中を覗いてみると男性客ばかりで驚いたことはありませんか?通常、美容院であればカットだけでも3000円から5000円くらいはするものなのに、なぜ1000円で済むのでしょう。それはシャンプーなどのサービスがないことと、基本的には10分程度の短時間でできる施術を行ってくれるからなんですね。もちろんカラーなんてしてもらえないですし、かみそりを使った顔ソリのサービスなどもありません。さらに女性でももちろん受け付けてもらえますが、高度なデザイン性が必要なヘアスタイルだと、期待に応えてもらえないこともあります。だからどうしても女性は1000円カットを使いにくいんですね。でも、女性だって有効活用できるケースがあるんです!

こうすればよかったんだ、1000円カット!

それでは、女性の場合、どういったカットをお願いすべきなのでしょうか。10分前後でカットするわけですから、余り複雑な技術が必要なことはお願いできませんよね。つまり、前髪だけ揃えてもらう、またはロングヘアの痛んだ毛先だけを数センチ、切ってもらう。ショートの人なら、全体的に量が多いところを梳きバサミで梳いてもらう、または襟足を1センチだけ切って揃える、など、ピンポイントでカットしてもらうようにすればよいのです。伸びてもヘアスタイルが維持できるようにカットする美容院でのカットと1000円カットは提供してくれるサービスが違うのだということを理解した上で、上手に活用したいですね!

1000円カットの美容師求人は、若手からベテランまで幅広い年齢層を対象としたものが目立っており、スタイリストとしての経験を役立てることができます。