ロングをあきらめない!大人女子のヘアとは

無造作&セクシーが人気

年齢を重ねるとともに髪のダメージを気にして短くカットしていたのは昔の話。今は大人向けのヘアケア剤も進化していて、誰でもロングヘアをあきらめることなく楽しめるようになりました。エイジング世代に似合う長めのスタイルは、ふんわりしたボリュームがあり、やわらかな巻きすぎないナチュラルにスタイリングしたヘア。手をかけているのに無造作に見えるニュアンスヘアに仕上げるのがきれいに見せるポイントです。

シルエットが大事です

ヘアのトレンドは空気感のある軽やかなシルエットです。具体的にはトップはふんわり、毛先はスルッとまとまる”ひし形”が理想。トップがペタンとしてサイドに厚みがない「長方形シルエット」は、顔も大きく見えがちです。また、顔出ちに立体感が出にくいため、地味で老けた印象にもなりやすいです。

見た目の印象が変わる

トップが立ち上がり、サイドがふわっとしている「ひし形シルエット」なら、あこがれの小顔にも見えやすくなります。骨格に合わせたカットがボリューム感と華やかで若々しい印象になります。ファッションの幅も広がりそう!

ヘアスタイルで気分がアップ

ドライをして手ぐしでトップやサイドがフワッと仕上がると、気分も明るくなります。また、長めの髪を楽しむためには毛先がパサつかずおさまることも大事。このトップ・サイド・毛先の3点がキマれば無造作に後ろで束ねてもふんわりとした今っぽいニュアンスも出せますし、ヘアアレンジも簡単です。女性の場合、髪型がキマると積極的になれるし明るい気持ちで一日が過ごせます。そのためには、ベースの髪をきちんとお手入れすることを大切です。

かつては安かろう、悪かろうのイメージもあったヘアカットの1000円のお店ですが、店舗が増え、競争が激しくなり、サービスの質も向上しています。時には有名店で腕を磨いた美容師にあたることもあります。